ムラーノ

File NO.18

〈車種&製品情報〉
ニッサン ムラーノ
型式:PNZ51
4WD
ノーマル形状ショックアブソーバー
¥168,000(税別)
※フロントストラット現物加工

希望内容は
高速道路での安定感
願わくは、あの高級スポーツカーのイメージ

高速道路での安定感はビルシュタインの得意とする所です
ふらつきを抑えスムーズなレーンチェンジ
カーブでの余計なロールを減らし
継ぎ目での不快なお釣りを軽減

時々お願いされますが、
●×▲※■の乗り心地にしてください!

こ・・・高級車

これは正直、ちょっぴり、ちょっぴり、、、結構!?戸惑います
ショックアブソーバーだけで夢の高級車へ!!
となるといいんですが(汗
一応ニュアンスだけ汲み取って
伝わっているでしょうか!?

個性的でスタイリッシュなムラーノに
更に個性をプラス

スカイラインクロスオーバー

File NO.14

〈車種&製品情報〉
ニッサン スカイラインクロスオーバー
型式:NJ50 4WD
ノーマル形状ショックアブソーバー
定価¥178,000(税別)
※フロントショック現物加工
 ↑ブラケットを純正ショックから移植します

北米・欧米では、インフィニティEX35としてお馴染み
クーペとSUVの融合がコンセプトとなっているスカイラインクロスオーバー

〈希望内容〉
ローダウンされ、乗り心地に不満有り!

〈セッティング内容〉
初期の減衰力を下げて動きを良くし、高速域は減衰力UPしました
サジ加減は企業秘密!?

今回はショックアブソーバーだけでは少し難しいお話のようだったので
スプリングを変えることも視野に入れてお話を進めました

乗り心地の確保には
ショックアブソーバーは元より、使用するスプリング、タイヤ、車高のバランスetc.,
どこに重点を置くか・・・
全て思い通りになるといいのですが
悩ましい所です

ある程度の妥協も必要な場合もあるのですが
もちろんショックアブソーバーで出来る範囲のコトはしっかり対応致します!

追伸
2WDも同価格で作製可能です
フロント現物加工は必要ありません

スカイラインGT-R

File NO.8

画像をクリックすると拡大できます

〈車輌&製品情報〉
スカイラインGT-R 型式BNR34
E-12(減衰力12段調整式)付ネジ式車高調
定価¥260,000(税別)
延長ケーブル(リア)
¥5,000(税別)

〈セッティング内容〉
ミディアムタイプ
フロント8K リア6K
(写真外、テーパースプリング¥36,000(税別))
ストリート設定ですが、やわらか〜いイメージではなく
車輌特性上、‘走りを損なわない’ストリートセッティングです

レギュラー設定の車高調に減衰力調整機能をプラスしました
12段調整の真ん中を標準設定くらいにし、
ソフト・ハード双方に調整できるようセッティングしました

BNR34はバネレート設定を2種類用意しております
ハードタイプ:フロント8K/リア8KはGT-Rのスポーティーさをミディアムタイプより更に際立たせたセッティングとなっています

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ショックアブソーバーはユーザー様によって感じ方の異なる機能パーツです
同一仕様が全ての方にマッチングするものではありません
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ローレル

File NO.5

〈車輌&製品情報〉
ローレル 型式KC30
ノーマル形状ショックアブソーバー
定価¥140,000(税別)
※フロントストラットカートリッジ式
※純正ショック見本を送付いただき作製

〈セッティング内容〉
前後左右動きすぎによるノーズダイブ&アップ、ロールを抑え
当時の車輌のボディー剛性に負担がかからないよう極端な減衰力UPは避け
リニアな減衰力で安定感のある走りを目指しました

1970年前後生まれの車輌は40歳代を迎えました
大切に乗り続けるオーナー様
走りを甦らせるだけじゃなく、付加価値付けてみませんか!?

段々手配の難しくなる旧車ショックの作製相談にも乗らせていただきます

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ショックアブソーバーはユーザー様によって感じ方の異なる機能パーツです
同一仕様が全ての方にマッチングするものではありません
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆